「雨」

「雨」 私の感性




何か考え事をする際には、晴れの時よりも冷静に頭を回せるような… 視界が狭くなる分、集中力も高まるような… 涙と同じく色々なものを洗い流してくれるような感覚も…

涙の不思議~随意的と不随意的
「雨が咲かせた花がある 涙が咲かせた笑顔もある」 涙を流すのは悲しい時だけじゃない。たとえ悲しみの涙が発生しても、逃げずに自分の血となり骨となりにすることで、感性豊かな深みのある人間を形成してくれる。そして笑顔で喜びの涙が自然と流れる時にき

さらに言えば、「考える」という作業が発生するのは、悩み・壁など負の作用が働いている時が多い感じなので、太陽の力に圧倒されない環境の方が良いのかも…

そして個人的には、

「若さの活力」といったものは素晴らしいと思いますし、「子供心」といったものとあわせていつまでも持ち続けていたいと感じますが、雨が持つロマンティックというか神秘的・哀愁的な雰囲気。それが理解できる大人の階段も登っていきたい… そんな風に思います☆


ちなみに…

お気に入りの傘を持つと雨が待ち遠しくなる☆雨に限らず、「気が進まない…」と感じてしまう環境・場面には積極的に自分の「お気に入り」を取り入れることで大きな変化が得られるはず☆

1分ショートムービーにまとめてみました☆

#雨 #お気に入り #神秘的 #哀愁 #ロマンティック #涙 #洗浄効果

コメント

タイトルとURLをコピーしました